ペットと一緒に暮らすお部屋を探す時の疑問をQ&A形式にまとめました。

内緒で飼ったらダメ?

質問

内緒で飼ったらダメなのかニャ?
だれにも迷惑をかけなければ、こっそり飼ってもいいんじゃニャい?

答え

ダメダメ! こっそり飼っていると、不安な気持ちがペットに伝わって、ペットのストレスにもつながるワン。
昼間に散歩に連れ出せないなど、とても楽しいペットライフとは言えないよ!
また、「ペット禁止」のマンションでペットをこっそり飼っていたら、「契約違反」としてトラブルになることもあるワン。 「ペット可」「ペット相談」の賃貸マンションは少ないかもしれないけど、オープンにペットを飼うことができると、飼い主同士のコミュニケーションが図れたり、管理人さんに散歩の度にあいさつできたり、楽しいことがいっぱいあるワン。
ルールを守ってお部屋探しをしよう!


「ペットOK」「ペット可」「ペット相談」物件って?

質問

不動産の情報を見ると、「ペットOK」「ペット可」「ペット相談」といろいろ書いてあるニャー。
これってそれぞれ意味は違うのかニャ?

答え

「ペットOK」「ペット可」はペットが飼える物件、
「ペット相談」はペットの種類や頭数によってはOKという物件のこと。
ただし、ペット可の物件でも、ペットの種類や頭数に制限が設けられることもあり、判別が難しいところ。
まずは、不動産屋さんに相談してみて、問い合わせることが先決だワン!


マンションの共有スペースでのマナーは?

質問

自分以外の入居者も使う、エレベーターや廊下、エントランスなど、マンションの共有スペース。
こういった場所では、どういうことに気をつければいいニャ?

答え

最低限のルールは、糞の後始末などはしっかり行うこと。
場所によっては、ペットOKのマンションなどでも「共有スペースではキャリーケースを使用すること」という規則を設けていることもあるワン。こういったことは、入居前にしっかり確認して、後々トラブルにならないようにしよう!


金魚1匹でもペットに入るの?

質問

金魚鉢で金魚やメダカを飼うつもりニャン。
これもペットに入るのかニャ?

答え

小さな水槽で、金魚やメダカなどを飼う場合は、特に許可は必要ないワン。
ただし、大きな水槽で多数飼う場合は、最初に管理人さんに相談することをおすすめするワン。
留守中に水槽のモーターから火が出た…という例もあるから、たかが水槽でも注意が必要だよ。 ハムスターなどは小動物に入るから、必ず許可を得ようね。


このページのTOPへ